育脳読み聞かせ講座

ikunou-yomikikase

ikunou-yomikikase

一般社団法人日本ママヨガ協会で開発した「育脳読み聞かせ講座」は2種類あります。

 

育脳読み聞かせ初級

<自宅で読み聞かせを実践したいママ向け>

 

育脳読み聞かせ上級

<育脳読み聞かせ会、基礎講座、教室で読み聞かせを取り入れたい方>   

 

0才から自宅で楽しみながら、子供の脳力を伸ばしてみませんか?

お子さんの将来に、こんな悩みはありませんか?

・3歳までの脳が発達する時期に何をすれば効果が高いの?

・親の遺伝で勉強嫌いになったらどうしよう?

・幼少期から自宅でできる脳トレってあるの?

・学校で静かに座って授業に集中できるかしら?

・テストでしっかり点数が取れる子になるかしら?

・タブレットやスマホで遊んでばかり。もっと文字に触れてほしい

・いじめや環境になじめず不登校になったらどうしよう?

・塾で勉強付けにせず、遊びも堪能させてあげたい

・頭がよくなる基礎を作ってあげたい

 

 

でも本当は・・・

    
テストの点数も大事かもしれないけど

あきらめずにチャレンジし続ける子になってほしい

 

いじめられても、失敗しても

逆境に負けず、力強く生きてほしい

 

親のたった一つの願い・・・

それは、「幸せに自分らしく生きてほしい」

これに尽きるのではないでしょうか?

 

691427004ab39e7e5ddcd91ec5a30cd5_s

 

幸せに生きるために必要なこと・・・

それは好奇心とやり抜く力です。

 

好奇心は、ワクワクともっと知りたいをかき立ててくれます。

 

せっかく何かを始めても中途半端で終わらせてしまわないために必要なのが、グリット(やり抜く力)

身近にある絵本の世界を通じたコミュニケーションで、お母さんとの時間がもっと好きになる!

「育脳読み聞かせのメソッド」が、好奇心とやり抜く力を育て、自分らしい幸せな生き方へ導きます。

 

なぜ育脳読み聞かせなのか?

 

「生き抜くために必要な力が絵本で身につく」

もうこの一言に尽きます。

幼少期は、視覚よりも聴覚が優位になる時期。

こどもの視覚は水平方向は大人約150度に対して90度しかありません。

 

それに対し、聴覚は、360度もあります。

 

つまり、目で見ていなくても、耳から入ってくるということ。

 

カラフルな絵本の世界とともに、やさしいお母さんの声で、語り掛けるように絵本を読んであげることが、上質の学びになるのです。

塾で猛勉強しなくても、進学校に入学するための基礎を作るのも、絵本が有効であることは、すでに進学校に進んでいる子供たちが証明してくれていますね。

 

どうして今なの?やるべき理由は?

 

お子さんの成長は、あっという間。思っているよりも早いのです。

今のお子さんと向き合えるのは「今、この瞬間だけ」

 

1つでも多く、お子さんとの思い出を作り
1つでも多く、絵本を読む時間を作ってあげることが
将来、お子さんが本当の意味で力強く生きる基礎作りにつながるのです。

 

実は、0-2歳の時期に、人生を幸せに生きるために身に付けておく課題があります。

あなたは0-2歳の時期の課題を把握して子育てに臨んでいますか?

 

17506083_1011508258983983_1515674305_n

 

0-2歳時期の課題は、人生を左右するほど重要です。

 

これをママと一緒にしっかりと経験し、乗り越えられて初めて次の発達に進むことができます。

でも、十分に経験できていないと、やり残して3~5歳に進むことになり、人生で最も重要な課題を積み残したまま、大人になります。

 

・大人になって、自分に自信がない

・自分を愛せない、他者を愛せない

・自分の人生を信じることができない

・コミュニケーションが下手

・何をやっても長続きしない

・思考がネガティブ

・反社会的な行動をとる

 

 

こういった問題の根底にあるのが、0-2歳の時期の課題のやり残しです。

 

0-2歳の時期は、お母さんに徹底的に甘えて、信頼関係を築くこと。

 

自分を受け入れてもらっていると感じること、安心できる場所があること、お母さんを信じれること、これらが自己肯定感の形成につながります。

    

自分を信じることができる

だから、他者を信じることができる

そして、自分を取り巻く世界を信じることができる

0-2歳だけでなく、2-4歳、4-5歳の時期のそれぞれの課題をしっかりと親が把握して、乗り越えられるように導くこと。

 

絵本の世界を通じたコミュニケーションで、お母さんとの時間がもっと好きになる!

これを自宅で取り組むことができるのが育脳読み聞かせのメソッドです。

今、この瞬間は、もう二度と戻ってきません。

それぞれの発達の時期に最適なものを子供に提供することこそが、未来への最大の投資であり、お金では買えない最高の財産にしてください。

 

 

Playing is Learning! (遊ぶことは学ぶこと)

   
お子さんは「楽しく遊ぶこと」を通して、初めて学ぶことができます。

 

楽しくない=学びはない  ということ

 

堅苦しく無理やり学ぶのではなく、お子さんに合わせた楽しい遊び方がわかるようになることで、子育ての不安から解放されます!

遊びながら学ぶ、育脳読み聞かせのメソッドで育つのは、好奇心とやり抜く力だけではありません。

 

・自分のイメージを膨らませ創造できる力

・芸術性、感性、五感を磨く力

・新しいことにも積極的にチャレンジする力

・最後まであきらめずやり遂げる力

・問題を解決する力

・自分で答えを見つける力

・自分で考え、行動する力

・自分の意見を自信をもって的確に伝える力

・コミュニケーション能力、会話力

・自立心、自律心

・注意力、集中力

・洞察力、観察力

・ルールや規則をきちんと守る、自制心

・自分の好きなことを選択し、極めて行ける力

・冒険心、探究心

・本や活字への抵抗がなくなり本好きな子どもになる

・言語の習得が早まり、語彙力、国語力がつく

・教科書や、本・新聞小説などから文章を読み取る力

・ストーリー性のある文章を書く力

・わかりやすい文章を書く力

・学力、知力、思考力

・社会に打ち解け共に生きる力

・友人や周りの人と良好な人間関係を築く力

・思いやり・優しさ、相手の気持ちを組みとる力

・自分を大切に、相手の心や体も思いやる力

 

お子さんの、「幸せに自分らしく生きる未来」のために、今すぐ必要な力を手に入れてくださいね。

 

egao30

 

未来の子供の笑顔を作れるのは、あなたです!

 

 

育脳読み聞かせ講座はいくつかのステップで構成

   
ママへのコーチングや勇気づけの声かけも随所にとりいれ、ママが自分らしい子育ての軸を見つけながら、お子さんが自然にやる気になれるカリキュラムです。

育脳読み聞かせ法をマスターするためのノウハウを1つずつ学ぶことができます。

 

 

 

育脳読み聞かせトレーナー紹介

 

okabe

岡部優佳トレーナー

 

ito

伊藤尚子トレーナー

 

nagami

永見静香トレーナー

 

fukushima

福島 かなこトレーナー

 

nakamura

中村亜希子トレーナー